[目次へ戻る]

すぐ使えるCGI 画像付 ウェブページ更新ツール(Shift_JIS 版) 説明書

クイックガイド


  1. ファイルとディレクトリの構成

    ファイル 内容 パーミッション設定例
    CGIが
    700の場合
    CGIが
    755/705の場合
    必ず設定 必ず設定
    admin CGI用ディレクトリ 755   755  
    admin.cgi 管理用CGI 700 755
    data データファイル用ディレクトリ 705   707
    license.dat ライセンス情報ファイル 600   606
    tempfiles 一時ファイル保存ディレクトリ 755   757
    webdir HTML書き出しディレクトリ(テスト用) 755   757
    templates テンプレートディレクトリ 705   755  
    article 自動更新ページ用テンプレート 705   755  
    article.html 記事(全体) 600   644  
    article_image_1.txt 記事(画像部分) 600   644  
    article_list.html 記事一覧(全体) 600   644  
    article_list.txt 記事一覧(リスト部分) 600   644  
    short_list.html 短い一覧(全体) 600   644  
    short_list.txt 短い一覧(リスト部分) 600   644  
    rss_list.html RSSファイル(全体) 600   644  
    rss_list.txt RSSファイル(リスト部分) 600   644  
    admin 管理画面用テンプレート 705   755  
    1.html 一覧(全体) 600   644  
    1.txt 一覧(リスト部分) 600   644  
    2.html 入力画面 600   644  
    2_current_image_list.txt 入力画面(画像部分) 600   644  
    3.html 確認画面 600   644  
    3_new_image_list.txt 確認画面(画像部分) 600   644  
    3_image_info_list.txt 確認画面(画像管理用) 600   644  
    5.html ライセンス情報画面 600   644  
    6.html ログイン画面 600   644  
    README_win.txt 説明書(Windows環境用)        
    README_mac.txt 説明書(Macintosh環境用)        
    README_unix.txt 説明書(UNIX環境用)        
    docs 説明書        
    index.html 説明書目次        
    manual 操作マニュアル        
    index.html 操作マニュアルページ        
    snap 操作マニュアル用画像        
  2. 設置方法

    1. Perl パスの変更

      admin/admin.cgi の1行目の Perl のパスを環境に合わせて変更して下さい。

    2. アップロード

      以下のディレクトリを中身のファイルごとアップロードして下さい。

      admin/
      data/
      tempfiles/
      templates/
      webdir/

      ディレクトリの配置は変更できます。( webdir/ はテスト用です。)
      ディレクトリ配置の変更例は「ディレクトリ配置と環境変数の設定例」を参照して下さい。

    3. パーミッションの設定

      上記表の「必ず設定」欄に印のあるファイルとディレクトリにパーミッションを設定して下さい。

      表内のパーミッションの設定値は例です。設置先サーバのマニュアル等を参照し、他に推奨されている設定があればそちらにして下さい。

  3. 運用時の設定

    1. デザインの変更

      組み込むサイトのデザインに合わせてテンプレートを編集して下さい。
      書き出される記事ページ、管理画面ともHTML形式のテンプレートでデザイン変更できます。

      テンプレート編集が初めての方は、「デザイン変更チュートリアル」を参照して下さい。

      更に詳しい解説は、「すぐ使えるCGI」ウェブサイトの「デザインカスタマイズガイド」を参照して下さい。
      http://sugutsukaeru.jp/cgi/j/132/

    2. ファイル名の設定

      「一覧」( webdir/index.html )、「短い一覧」( webdir/index_short.html )、「RSSファイル」( webdir/new.xml )、「最新記事」( webdir/top.html )は、ファイル名の変更が可能です。

      必要に応じてファイル名の変更を行って下さい。(不要であれば書き出しを抑えることもできます。)
      設定方法は、「変更できる環境変数」を参照して下さい。

    3. アクセス制限の設定

      管理画面を Basic 認証などでアクセス制限をして下さい。

      ディレクトリ配置とアクセス制限の設定例については「ディレクトリ配置と環境変数の設定例」を参照して下さい。

      お使いのサーバで Basic 認証機能が利用できない場合、環境変数でパスワードの設定をして下さい。
      詳しい設定方法は「変更できる環境変数」の「管理画面パスワードの設定」を参照して下さい。

    4. ライセンスの購入とライセンスキーの登録

      継続使用を決定したら、ライセンスをご購入の上、発行されるライセンスキーを製品に登録して下さい。

      管理画面のフッタからリンクしている「ライセンス情報」画面から作業できます。
      詳しい操作方法は、「ステップ by ステップガイド」の「ライセンスの購入とライセンスキーの登録」の項を参照して下さい。

[目次ページへ戻る] [このページのトップへ戻る]